切削加工・製作事例


ロボドリル

樹脂ブロック
切削加工承ります


樹脂ブロックをマシニングで切削する事で3Dプリンターよりも精度の高い試作品が製作可能です。
実際に量産する樹脂の色などのデザイン的な検討、量産する樹脂の物性的な検討など金型手配前に、限りなく量産に近い試作品で検討を行う事が出来ます。
弊社ではファナック製ロボドリル(3軸マシニングセンタ)を保有しており、お客様よりデータをご提供頂き切削をいたします。
加工条件や、樹脂材によっては切削に向かない材料もございますので、ご相談いただき、打ち合わせをしながら試作を行います。
図面データはParasolid もしくは Stepにてお願い致します。

運営サイト


株式会社エイ・ティ・エル本社
株式会社テクノネット
株式会社テクノネット

会社所在地

株式会社エイ・ティ・エル 本社
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル10階

静岡工場
〒426-0065
静岡県藤枝市末広三丁目7番地の1

会社概要

設立 昭和58年4月20日
資本金 1000万円
代表取締役 吉永 春夫
主要取引先 大日本印刷株式会社
パラマウントベッド株式会社
取引銀行 静岡銀行 新宿支店
みずほ銀行 新宿中央支店

TEL:054-637-3638

お電話でのお問い合わせ

© Copyrights ATL-Techonet Group. All Rights Reserved